コラム

第3章.原材料・資材リスト~重複を避ける工夫

安全な原材料・資材の確保は、安全な畜産物生産の第一歩です。 そのため、「第3章 1. 素畜等の原材料及び資材」では、以下4つについて文書化することが要求されています。 (1)原材料・資材の特徴 (2)原材料・資材の予測される危害 (3)予...

第3章.危害要因分析の準備とは?

少し間が空いてしましたが、農場HACCPの関するコラムを再開します。 農場HACCPは私にとってライフワークであり、最終の第7章まで、現場で感じたことや経験を中心に、順番に綴っていきたいと思います。 さて、第2章は経営者責任というマネジメ...

第2章 経営資源の充実~マネジメントシステムの要件

農場HACCP認証基準第2章7.では、経営者は人・設備等の資源を管理するよう、要求しています。 農場HACCP認証基準=マネジメントシステムです。 マネジメントシステムは、要約すると「方針・目標を達成するために、人・物・金・時間などの資源...

第2章 経営者による見直しの実例

農場HACCP第2章6.では、経営者による衛生管理システムの見直しが要求されています。そして、その解説部分はある時期に大きく加筆されました。 私もそれに参加しましたが、実践した結果、私が支援した農場では上手くいきませんでした。 (その理由...

第2章 経営者の見直し~理想と現実のちがい

農場HACCP認証基準第2章6.では、「衛生管理システムの見直し」として、”経営者が情報源を明確にして、見直しと改善を行うこと”が要求されています。 マネジメントシステムは「経営の中で、資源を有効に活用し、方針・目標を達成すること」ですか...

第2章 緊急事態への対応~演習のススメ

農場HACCP認証基準第2章5.では、特定事項への備えとして、畜産物に重大な事故が発生した場合、あるいは家畜伝染病や自然災害が発生した場合など、5つの事態を想定して対応手順を作成することが要求されています。 ”特定事項への備え”というと、...

第2章 目標管理で注意すべきこと

具体的な目標を立て、その達成度を管理することは、マネジメントシステムの重要な部分です。しかし、目標の達成度を評価する際に、留意すべきポイントがいくつかあります。 1.目標(成果)が未達成であっても、管理職の責任の下、関係者全体で原因   ...

第2章 結果目標と行動目標

前回、目標は具体的であることが重要で、数値化しにくい目標については、行動目標あるいはスコア化を紹介しました。今回はそれらについて、より詳細に説明します。 目標は「結果目標」と「行動目標」に大別されます。 1.結果目標 いわゆる成果目標のこ...

第2章 方針と目標~マネジメントの第一歩

マネジメントシステムとは、「経営の中で資源(人・物・資金…)を最適に活用して、方針や目標を達成すること」といえます。つまり、方針や目標を立てることは、マネジメントシステムの第一歩です。 農場HACCP認証基準(マネジメントシステム)におい...

第1章 農場HACCP認証の引用文書、用語

農場HACCP認証基準第1章2.および3.では、引用文書と用語について記載されています。 農場HACCP認証の構築にあたって、認証基準以外の文書(考え方)を用いる場合は、引用文書(出典)を明確にすることが求められています。 一方、用語はコ...
赤松ファームクリニック

0544-26-9202

info@akamatsufarm-clinic.com

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原857-11