新着情報・ブログ

13.大腸菌群による乳房炎

乳房炎を起こす大腸菌群(Coliforms)は、主に大腸菌とクレブシェラ(Klebsiella pneumoniae)で、後者の方が激しい症状を起こす傾向があります。 大腸菌群は多くの場合、甚急性乳房炎として、激烈な症状(食欲停止、泌乳停...

12.レンサ球菌による乳房炎

大学を卒業して北海道NOSAIに就職した当時(平成3年)、乳房炎を起こすレンサ球菌といえば、「無乳性レンサ球菌(Streptococcus agalactiae:SAG)」が筆頭で、伝染性乳房炎の代表菌種として扱われていました。 そして、...

11.黄色ブドウ球菌による乳房炎

前回までのコラムで、「乳房炎防除管理プログラム」のうち、「方法(搾乳法、治療法)」について書きました。 しかし、その方法を、従事者が正しく実践しているとは限りません。 そのため、従事者(人)のマネジメントが必要になります。 そこで、「人・...
赤松ファームクリニック

0544-26-9202

info@akamatsufarm-clinic.com

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原857-11